保険の種類の詳細について

人気の保険ランキング【 保険料で損をしないオススメの保険会社選び 】

トップページ > 保険の種類
保険の種類

「保険」と一口で言っても、イロイロな種類がありますよね。

‘生命保険’ 1つをとっても、
・終身保険
・養老保険
・個人年金保険
・定期保険
・生存保険
・医療保険
・ガン保険
・三大疾病保障保険
・変額保険
・収入保障保険

などなどあります。そもそも、生命保険の役割は何なんでしょうか?

私たちが生活していく中で、いつ起こりうるか分からない病気やケガ。最悪の場合は死亡・・・。
誰にも自分の生死まではコントロールできないと思います。
そのようなトラブルが起きた時に起こる事は、「経済的にしんどくなる」と言う事です。
病気やけがをしたら、今までの生活が一変してしまう事もあるのですから。そんな時に、助けてくれるのが ‘生命保険’ です。

また生命保険には、将来に必要となるお金を必要な時や目的の為に用意しておく事も出来ます。
「個人年金保険」なんかがそうですね。
ある一定の年齢になると、積み立てていたお金が戻ってくるシステムになっています。


生命保険以外にも ‘損害保険’ もありますね。
・火災保険
・自動車保険
・傷害保険
・所得補償保険
・賠償責任保険
・海上保険

などがそれにあたります。
こちらは、火事や自動車事故で起こった、ケガや死亡を保証をしてくれる保険です。
‘生命保険’‘損害保険’も、「もしも!!」の時に対応するものなんですね。


大まかに分けただけでもこれだけの種類があるのですが・・・。(細かく分けたらもっとあります)
「・・・・なんか聞いたことあるけど、一体どう違うの??」って思いますね。私も思います。
「どんな年齢でどんなタイミングで、どんな保険に加入したらいいの??」
加入の適齢期は、いつなんでしょうね。本当に分かりません。

‘生命保険’‘損害保険’と一言で言っても中身はとっても複雑で、すべてを簡単に説明する事は難しいと思います。
保険の事が気になっているのなら、「私の場合は、どんな保険があっているのか?」
と言う事を調べて、保険の基礎知識は身に付けていた方がいいでしょうね。

Copyright © 2012 人気の保険ランキング【 保険料で損をしないオススメの保険会社選び 】 . All rights reserved